暑さにだらけるベランダガーデナーの放置を極める多肉日記<え?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
☆あけましておめでとう☆
 
白うさぎ

黒うさぎ
改め
黒兎耳

兎シリーズは他にもあったけど雨に当たってショボンな姿なのでコレ。
今年は干支の兎でおめでとうございます☆


ハオルチア属 硬葉系 comments(0) trackbacks(0)
ブラックバード
 センペル8 020.jpg

黒くて何がなんだか判りませんがな。
むっちんむっちんのブラックバードでした。
ちなみに初出はこちら
マメに面倒見てない割にはまあまあかな<ヲイ
カンケーないけど、交配してないのに父親不明のおこちゃまが沢山出来てましたよ(´・ω・`)


ハオルチア属 硬葉系 comments(0) trackbacks(0)
銀世界
 銀世界
ハオの銀世界です。
お約束どおり土を乗っけてしまいましたorz
筆で何度か掃ってみたのですがそれでも取れず。
そのうちとれるさ〜なんて気楽な気持ちでいますが、取れないと判ると無性に取りたくなるのですよね〜☆
ヤフオクで何度か挑戦してみたけどいつも捕獲できなくって悔しい思いをしてたのですが・・・これも運命の出会いよね<キモッ!!!

今回ハオはこれ一品限りです。
なんか秋はハオって言う気分が乗らないというか、べんけーそー?って言うテンションにもならず、雑多に手をだしてみたりw
だけどほしい物に出会える瞬間は子供にどん引きされても気持ち良い瞬間ですねー☆


ハオルチア属 硬葉系 comments(2) trackbacks(0)
トリブネリアナ x グラミニフォリア
H.triebneriana x H.graminifolia
H.‘triebneriana’x H.graminifolia
両親のどちらも知りませんが面白い子を見つけたので捕獲☆
なんだろ、この細さ。
ってか、相変らずぺったんこです。
ぺったんこになるのは私に捕獲されたゆえの試練ですね。
でもほら、ブログにアップするたびに消滅していくという最悪パターンは漸く卒業できたから多少のレベルアップを感じています!

そしてもう一個良く判らない子。
ザントネリアナ
H.zantneriana
白いのはなんだろ。窓・・・ぢゃないよね。
よく判らないけど、どちらも群生してプールのマットみたいな攻撃的な生え方をして欲しいです(笑)


read more...
ハオルチア属 硬葉系 comments(2) trackbacks(0)
微班マニアの一品

 白羊宮
白羊宮錦でございます。
かつてシングルマザーだった時はまるで落書きされたような姿だったのに、いつの間にかこんなにも賑やかな姿に変わってくださいました☆

しかも将来有望なお子様が!

いえいえ、微班のいつ消えてしまうの?!的なスリリングな日々も大好きですw

旅立ちの春になるのが楽しみです♪



ハオルチア属 硬葉系 comments(2) trackbacks(0)
戦利品・その3
今回は2日目参戦と言う、気合が足りん!な、即売会でしたが、残っていた高級苗の合い間から見つけたのがこれ。
ニグラ?
今回最後の一品になりますw
って、ちょっとなんか違いません?
ニグラってなんかさ・・・???
まぁ、100円だったし、購入時から何かちがくない???なんて購入したので文句は言いませんが、むしろ面白がって購入したのでここは割愛(笑)
ああ、でもニグラグラグラしいニグラも買っておけば良かったかもw
今になってもっと購入しておけばよかった!!!と反省する即売会でした(笑)
いや、一番反省する点はやっぱり初日に参戦しなかった事でしょう!
即売会のコツも教えていただいたので、次回こそがっつり買いたいと思います!


ハオルチア属 硬葉系 comments(4) -
蒸し暑さにストレス
おぶとる〜
あんだけ雨にざばざば濡らされたにもかかわらず緑に戻らず。
他のは幾つか戻りかけてるんだがなー。
綺麗だからいいか♪
ハオってアフリカの方面が原産でしたっけ?
私的アフリカの知識。日本よりも暑いし日差しも強い。日本が勝てるのは湿度ぐらい!
となれば、日本の貧弱な陽射ぐらい耐えられるだろ!
予定していた置き場所はチーム・センペルにのっとられた以上君達は南側のベランダで耐えるのだ!!!
去年はあんだけ大切にされていたのにネ。
私でも育てられる強い植物って大好きヨv
他のハオも雨ざらしでも結構いいかんじに過してたしね。
他のハオ・その1
うん。去年色々と焦がした私にしては綺麗だ!いや、焦げる直前???
そんな中には気が付けば緑に戻りかけている奴もいる。
復活の途中ハオその・1☆
せっかく焦がしたのに残念☆<ヲイ
これから気候的にも多肉を育てやすい季節になって植え替えする気力も復活!
だけどこの蒸し暑さだけはどうにかならんかなー。


ハオルチア属 硬葉系 comments(2) -
冬の星座
学名 Haworthia papillosa
園芸名 冬の星座
冬の星座
班入りでもドーナツでもない一番オーソドックスな冬の星座。
2.5号ポッドのパッツンパッツンの仔が138円と言うお安さを気に入って買ったのですが、サイズダウン&形崩れてしまいました(TωT)
さらに根っ子も腐らし、もうダメだろうとベランダ下に放置という、私に購入されたが故の試練を尽く受けながらも元気にしている模様。
この生命力素晴らしいね☆
久振りに顔を見たけどこんだけ元気そうならまた当分ほかってても大丈夫そうだね(。-∀-)ニヒ♪


read more...
ハオルチア属 硬葉系 comments(8) trackbacks(0)
松の霜錦
学名 ―――
園芸名 松の霜錦
松の霜錦
80円の値引きの名無しで手に入れた子ですが、ミクシーでお知り合いになった方から名前を教えてもらいましたvvv
班入りらしい姿でかなりお気に入りですが、成長が遅いせいか(たぶん私が気づいてないだけだと思うけど)購入時と姿があまり変っておりません。
仔も全然吹かないし、もうちょっと変化が欲しいね。
唯一の変化で一度花芽も付けた事があったんですが、見事ぽっきり折ってしまいました・°・(ノД`)・°・


ハオルチア属 硬葉系 comments(4) trackbacks(0)
九輪塔
学名 Haworthia reinwardtii var. chalwinii
園芸名 九輪塔 紫苑 霜百合
九輪塔01
我が家では(私だけだって)この仔をピサの斜塔と呼んでます。
別の角度で見るとこーん何も斜めv
九輪塔02
おかしいな。いつの間にこんなに斜めになったんだろil||li_| ̄|○il||l
この状態で仔を吹いてくれました。
形を直そうとすると仔が砂の中に隠れてしまうので、もうちょっとこの状態を維持。
たおれるな〜☆


ハオルチア属 硬葉系 comments(6) trackbacks(0)
1/2PAGES >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
しいなちゃん
Mobile
qrcode
Sponsored Links