暑さにだらけるベランダガーデナーの放置を極める多肉日記<え?
<< 乙女の夢 main 整理整頓? >>
日々徒然
仙人の舞〜
一見サンドペーパーにも見える仙人の舞の葉っぱ。
触るとフエルトのような柔らかさに驚きつつ
仙女の舞
近所とは言いがたいけど車を走らせれば割りと近くにあるカ○ンズさんの近所(コム○ードさんがあるほうね☆)の雑貨屋で発見した仙女の舞はフエルトブッシュと名前を頂いた立派な1mクラスの木になっていて思わず↑の仙女の舞もそこまで育てようと決意してみたり(爆)
そうそう。この雑貨屋が結構曲者なんですw
店頭には多肉がいっぱいデコレーションされてて、うわwブリキのバケツに入ったパーティードレスってこんなに大きくなるのwとか、本に出てきそうなアイディアの見本が店頭に並べられてたのですよ♪
おまけに店の中も戦後の昭和といった雰囲気にまったりしていれば、何故か小学校の机と椅子の搬入をしていた店主さん達。フエルトブッシュと名前を付けられた仙女の舞の見事さに呆けている合い間に次々運ばれていきましたw
うん。何気に面白い店見つけたw
せっかくよったのだからと、徒長している銀波錦さんとティンカーベルさんをお買い上げ☆
春になって生きていたら本格的に弄ろうw

関係ないけど越後地酒越の寒中梅のワンカップ酒を発見☆
親と言うか、祖父の躾がよろしかったので日本酒も結構生ける口なんですが(爆)30過ぎた辺りから一升瓶とか買う気にならなく、こういったワンカップ酒は結構ありがたかったり(笑)
日本酒もワインと同じで封を開けてからの時間が勝負!
最後まで美味しくいただけるのが何よりです。




ヘタレ最終章

さらば火祭り
どうやらこのへタレは紅輝炎が嫌いだった模様・・・
見よこの腹筋!!!<?
紅輝炎の牙を剥くような口を開けた姿から逃げ出すようなこの不自然なまでのそり返しを!!!

・・・いくら盛り上げてもヘタレには変わりありません。

この撮影の後、火祭りは蜂に人気だった為にお花の部分を切り取られ、あまりにすかすかなスペースを何とかしようと結局この鉢の中身総て入れ替えられました。
ちゃんちゃん♪
雑記 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment
Jのママ | 2007/11/19 7:01 PM
こんばんは〜。
1メートルになったら立派な観賞植物として飾って置けそうですね。
色が3段階になってる!!
新芽の色も綺麗だけど、茶色のも金色ぽくっていい感じ(^^)

粉吹きさんは写真撮ると触ったことを後悔するけど、こういうペタペタ触って気持ちいい多肉ちゃんっていいですよね(^m^)
caerulea | 2007/11/19 8:01 PM
へぇ〜臭くても(ゴメン火祭り)蜂には好かれるんですね。
やっぱり意味があるんだ。。
当たりそうだったから折り返したのかな?
ヘタレというか根性を感じました!!!

多肉がいっぱいのお店があるなんてイイですね。
うちの近所のおじいさんとおばあさんでやっている小さなお店にサボや多肉が不定期で入荷されるので、
これはしっかりウォッチせねば♪と思っています。
このか | 2007/11/20 2:27 PM
Jのママさん
こんにちは〜☆
仙女の舞って私の感覚だと木になるイメージがもてなかったので葉っぱが垂れ下がるなんて想像もした事がなかったんですよ。
あそこまで育つと立派な観葉植物です♪ただし触り心地から言うとどうしてもフェイクに思えるけどね(涙)
まずは仙人の舞を1メートルまで育てようと目論み中☆
ほら、仙女の舞は無事育つかもわからないサイズだから;;
大きくなるとどうなるんだろうw
このか | 2007/11/20 2:38 PM
caeruleaさん
臭くても蜂には好評だったんです火祭りさん<ハエもよく来たけどね。
クキッとした折返しに、何もそこまで嫌わなくてもと思いながらも、確かにここまでくるとヘタレと言うより根性だね☆

>多肉がいっぱいのお店・・・
多肉好きな方がお店開いたらこんな感じと言う様におしゃれ〜なお店でしたw
こんな近くに気になるお店が出来たなんて、お財布の中身が心配ですw
多肉めぐりのドライブコース決定です☆



この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Mobile
qrcode
Sponsored Links