暑さにだらけるベランダガーデナーの放置を極める多肉日記<え?
<< センスのない寄せ植え☆ main 薄化粧 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
折鶴
学名 Cotyledon orbiculata ver.
園芸名 折鶴
折鶴
葉っぱの先端を右から左へ最大15センチ。
内緒ですが結構邪魔です。
一度根ぐされさせてしまい(うちに来た子の宿命だね(ノ_-。))当時お気に入りだからとちょっと良い土を使ってみたらいつの間にか巨大化。
うちに来た頃の楚々とした姿はどこにもありません。
お粉を噴いているだけに夏場は水は切りましたが、直射日光にも耐えてくれた元気な奴です。
さあ問題は冬を越えられるか。
じゃまなので今の所外で過させていますが、いつまで持つか見極めたいですね。


コチレドン属 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment
プリン | 2007/11/30 9:57 PM
こんばんは〜

>内緒ですが結構邪魔です。
うんうんわかります、うちにもそんなのありますから。
特に冬に困るのよねぇ〜。

でもこの折鶴さんは粉つきのオシャレさんじゃないですか。
寄せ植えの主役に抜擢してはいかがですか?
このか | 2007/12/02 12:57 AM
プリンさん
こんばんは〜☆
>特に冬に困るのよねぇ〜。
既に困ってますw
隣の鉢の子に触れて粉を落としたり、並べるにも葉っぱが邪魔だったりと置き場に困り、いつの間にかハゲハゲになりつつあります(涙)

この折鶴さんも随分大きく育ってきたので立派な鉢の中央にどんと飾って周囲を色とりどりの子で飾りたいのですが、なんせ私のセンスが・・・(苦笑)
寄せ植えはもうちょっと勉強したいと思います(笑)
まっちゃん | 2007/12/02 10:13 AM
 おはようございます。

折鶴、綺麗ではありませんか。
我が家も数年前は「綺麗な色白の子」でした。
葉の広がりを気にされていらっしゃいますが、日照いはいかがでしょう。
雨に当たらない程度で陽に当てると「キリッ」と締まるかもですよ。

ご訪問、ありがとうございました。
このか | 2007/12/03 10:35 AM
まっちゃんさん
こんにちは。遊びに来てくださってありがとうございます。
折鶴綺麗ですか?育つ過程でどうしても擦れる所は諦めてますが、やっぱり下の方の葉っぱの擦れ具合はもぎ取って見ない事にしたいです。特に見えて居ない向こう側がすごいんですよw
日照は・・・悪いとも言い切れないけどよくもないかも。
ベランダの外に置いてあるけど一番家側だから今ひとつかしら。
これから冬だけど時間の限りスパルタでガッツリ育てたいですね☆
まっちゃんさんの子見たいな多頭も素敵だから挑戦したいかもw



この記事のトラックバックURL
http://heliodorxxx.jugem.jp/trackback/150
trackback
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
しいなちゃん
Mobile
qrcode
Sponsored Links