暑さにだらけるベランダガーデナーの放置を極める多肉日記<え?
<< 素敵な贈り物☆その3 main トリブネリアナ x グラミニフォリア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
ジョビ祭り?
 あべちゃん祭り(?)の合い間にちょっとカワイイ子を発見。

heuffelii Toronto
トロント
購入して一年。多頭で増えていくトロントを切り離して漸く定着。
縁の白いラインがメリハリがあって綺麗☆

heuffelii Alcmene
アルクネメ
ジョビにはまった一品の割にはあまり綺麗にしてあげれずゴメンナサイな子。
もっと黒く、黒系のエケ並みに色づくのに、年間を通して北側の屋根の上を住処にさせたせいかここまでが限度のようす。
来年は3月頃から南側で育ててみよう。うん。

heuffelii Purple Haze
パープルヘイズ
葉先が紫色の靄がかった青色とのコントラストが綺麗な子です。
やっとここまで大きくなってくれたけど、どうやら増えてくれなさそうw
カットして増やそうにももう遅いよなー。
いやいや、去年育てた時は7月上旬まで成長が見れたからまだ間に合うかも?

heuffelii Violet
ヴァイオレット
株分けして漸く定着した所。
Purple HazeみたいにVioletと名乗る割には青から紫のグラデーションを作る。
いや、私の育て方が悪いだけかもしれないけど、去年の記録を見てもやはし青味の強い葉っぱは消えることがなかった・・・からこう言う子なのカナ(苦笑)

ぼちぼちセンペルが溶けたなどという話しをちらほら聞きますが、我が家ではセンペルが干からびたというミスを発見。
ランナーを切り取って挿してた子が定着せず、と言うか鉢から零れ落ちていて干からびた模様・・・
花芽も次々と上がってますが、我が家では即カット☆
お花はさしておけば最後まで見れるし、切った所から新しい株がどんどん出来てくしw
運悪く花芽になった場合は即カット!
花芽が上がったからと言って諦めないですよ私w





ドド〜☆
年間を通してセンペルと一緒に家の北側で育てられているドドランタリス。
すっかり夏ごもりの姿に変化してしまいましたが、この青味は何時見ても綺麗だと思います。
今の所、まだ葉っぱも枯れて行っているのでまだ断水に入らず通常の水遣りで過しています。
夏眠(?)に入ると葉っぱも枯れていかないからそこが見極めかと思いますがドウデショ。
去年脇芽を消滅させてしまったので今年はどうだ!と期待したのですが残念な結果。
ハナメニバケマセンヨウニ

ジョビバルバ comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment
男爵 | 2009/06/12 3:12 PM
確かに白の縁取りと赤い葉がハッキリしてて綺麗ですね!
僕ね、今月からセンペルも育ててみたくなったから、こっち系のにも興味津々ですわ。
ただ、我が家ではセンペルが物凄い勢いでカイガラムシに占領されるんですよ。
どうしたもんだか。。

カイガラムシ付きませんか?
このか | 2009/06/12 8:42 PM
男爵さん
センペルかわいいですよね!
ランナー飛ばして増えていく姿はホント可愛いですものね♪
そしてついに禁断のセンペルにはまりましたか〜w
お分けできる子がいっぱいいるので、集めるならガッツリと送りますよ(笑)
カイガラムシは私も悩まされてますw
どうしてこんなにもカイガラムシに愛されるのでしょう?!と悩みながら砂かけババアの如くオルトランをまいてますw
センペルはすぐ根っこが出るので、鉢の整理をする時根っ子をごっそり全部切り落としても問題ないので、そうやって整理していけばカイガラムシの発生率も減ってきましたよー。
カイガラムシ撲滅がんばりましょう!



この記事のトラックバックURL
http://heliodorxxx.jugem.jp/trackback/264
trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
しいなちゃん
Mobile
qrcode
Sponsored Links