暑さにだらけるベランダガーデナーの放置を極める多肉日記<え?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
雨空に耐えて
 産地情報付きの子
Aeonium haworthii
IB11945, Teno Mts., Tenerife
前回はこんなにも白っ子さんだったのにこの菜種梅雨に打たれている合い間に面影がなくなってきましたw
だけど紅姫(オクで購入)と比べてみると
所謂紅姫
ここまでツヤツヤしてくれません。
うん。ちみは粉が強い子なんだね。
紅姫も増殖の兆しがw増えろ増えろたーんと増えろ〜♪



もりもり
保険のないドドだったので斬首してみたら大変な事にw
あー・・・
秋になったら外せるといいな。うん。
キュンキュンすぎてかわいそう(* ̄m ̄)プッ


read more...
アエオニウム属 comments(2) trackbacks(0)
春はアエオ

 が色々な変化を起す季節かと思います。
ドン。
ブーケw
カットして集めた愛染錦。
何でこんなてんこ盛りかと言うと全部花芽な奴らなんですねー(w_−; 花芽が!!!
みんなこんな感じ♪
根っ子がなくてもちゃんと花咲かせてくれるのは去年実証済みだから植替えとかしたかったからパチンパチンと切っちゃったけどさ。
半分以上白がでるとお花咲かせちゃうのね・・・
元々はあまり白くなかったのに。
去年はまだこんなにもグリーンだったのに(一番下の写真参照)
秋から諦めてたから別に悲しくなんかないやい。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン

丸まってきたー
仙童唱を南側のベランダに持って来たらいつの間にか中心が丸まりだしてました(o'∪'o)♪
最近昼間になるとちょっと暑かったりした日があったからね。
だけどまだ丸まるには早すぎだよー
暑さが苦手な仙童唱と思い込んでいる(の割には放置して育ててます)のでなるべくゆっくり目に夏休みに入ってほしいのですが・・・
グリノビと同じぐらいに夏眠に突入するから我が家目安の6月まで何とか丸まらずにはいてほしいです。

髪が・・・
そして最後はこいつ。黒々とした一本の毛がメインではありません<取れよ;;
実生っ子のAeonium gomerense
ヤフオクででていたあれですね。
クレームじゃないけどあのシリーズ(?)で芽が出たのはこれとシムシーだけでした・・・
お馬鹿なので真夏に実生っ子して折角でたシムシーの芽を一発でやらかしてしまいましたが・・・
同時期に蒔いたのに何とかこいつだけが育ってますo(^▽^)o
7月に蒔いて9月に芽吹いたというなんともいえない間があれですが、もしアエオの種を入手する機会に恵まれば次は9月スタートで挑戦しようと思います。
そして周囲の白い毛の奴らはアナカンの何か。名札無いけど大きくなれば判るでしょう・・・
だってもうアエオの実生失敗したと思ったんだもん。
なんも考えずにアナカンをそのまま蒔いて共存してますがな。
ちなみに土は・・・何も考えずにそばにあった野菜をプランターで育てる為に義母が購入していた土。
いい加減にも程があります(;¬_¬)







read more...
アエオニウム属 comments(0) trackbacks(0)
雨の日のノビレ
ノビレ 
Aeonium nobile
肉厚でむっちり可愛いアエオさん。
これくらいのサイズで見るとすごく可愛いのですが、実物は直径25センチだから。
八咫の鏡より若干小さいですが、ほんの数センチの差。
やっぱり十分にデカイです。


アエオニウム属 comments(2) trackbacks(0)
春が来て〜 追記はいりました。

 アエオが綺麗な季節がきました。
カシミア〜
朝日を浴びて(単なる逆光w)カシミアバイオレット。
春を感じてか動き出して生長点が緑に。
このコントラストは美しいと思います。もっさり
春になって成長を始めたのはカシミアさんだけではありません。
富士の白雪斑落ち。
よくグーチェとかで名前が出回ってるけど全然別のあれ。
二年前は一本だったなんてとても信じられないこの姿。
もっさりしすぎ(*≧m≦*)ププッ
どなたか引き取りたい方いません?!
これからの季節ならすぐに根っ子出すよ!
よく増えるよ(。-∀-)ニヒ♪  
そして増えるといえばこれ
大変な事になりましたな・・・
八咫の鏡。
くるみさん絶好調に育ってますよ!
二段ロケットのような立体的に生長を始めました(笑)
1辺が20センチの鉢なのに・・・大暴走中(*ノωノ)キャッ
上に向かって育つだろうと信じて(?)寄せ植え仲間にしたリンドレーが虐げられています・・・わかりますか(´ ω `) フフフ・・・ 
この中には青貝姫とか小人の祭りとか、グランドカバーのクラとかが見事お隠れになってしまってます。
救出しないとね(*´ー^`)ゞてへへ



+++++++++++++++++++++++++++++++

追記

富士の白雪斑落の応募は終了いたしました。
沢山貰って頂きましてありがとうございました。



アエオニウム属 comments(4) trackbacks(0)
君の名は
 紅姫
紅姫さん
謎アエオ
超増殖型の夕映えの班が入らないタイプ
ハオルチー
ハオルシー
紅姫=ハオルシーと言うつながり消えた。


アエオニウム属 comments(0) trackbacks(0)
アエオの寄せ植え

 八咫の鏡の裏側はこのようになってます。
裏側はこんなカンジ
やっぱりドデカ系アエオw
鏡獅子になります♪
八咫の鏡と一緒に頂きましたが・・・やっぱり最初からこんな大きくはなかったんですよ(*゚.゚)ゞ
秋になって動き出したとたん急成長した?見たいなカンジで大きくなっております。
この二大アエオと一緒に暮す事になった同居組は
リンドレーと
今年の春に花芽が出まくったリンドレーと
青貝姫同じく単頭だったのにもかかわらず花芽に変わってしまったために頭を跳ね飛ばして、それでもでてくる花芽を摘み取って何とか生き残った青貝姫です。
うん。あれだけ努力して枯れたらどうしようかと思ったけど、何とか無事生き残ってくれました。
こんな姿だけどね ( ´艸`)
ちなみにその頭の方。
アエオの花芽挿し
株元の方はいっちょ前に木質化してくださいました(。-∀-)ニヒ♪  
左隣はあきさんから頂いた衆讃曲綴化から戻った子で、幹だけ見える奴はヴァイオレットです。
三号ポットながらも小さな寄せ植えデス☆
夏の強烈な日差しをヴァイオレットが守ってくれたおかげで無事生き残ってくれました(*`д´)bオッケ



read more...
アエオニウム属 comments(2) trackbacks(0)
秋はアエオが綺麗ねぇ♪

初夏にオクで落札したアエオニウムの交配種でガーネットという真っ赤な品種の芽変わり緑色タイプという説明を頂きました。
ガーネット
グリーンな
名札の文字が見覚えがありすぎますがw
どんな子かいなとググって見ると黒法師(Zwartkop)と明鏡の交配種だとか。
それの黒落ち。なるほど。
やっと根っ子を出した頃。
我が家に着たばかりの初々しい頃。
これを見ると随分と大きくなったと思う。うん。
アエオは季節によって姿が変わるから可愛いね〜♪

可愛いといえばこいつ。
頭はいずこへ・・・
増殖目指して頭を切ったらいつの間にかトップが干からびて大慌てですw
だけど残った脇芽はガッツリと成長を始めてくれました☆
大きくなってね(*´ェ`*)ポッ★

 



アエオニウム属 comments(0) trackbacks(0)
ハオルシー
はおるちー 
Aeonium haworthii
IB11945, Teno Mts., Tenerife

産地情報つきのアエオって実は初めてです。
当り前だけどアエオにも産地があるのねと感心してみたり。

薄っすらと粉がありますが、意外にも丈夫なので助かってます☆

夏前にうちに来ましたが、見事夏休みに突入して思ったよりも大きくなってくれてないので増殖はもうちょっと待ちます。いや、いけるかなーw@私信


アエオニウム属 comments(6) trackbacks(0)
夏のアエオたち
一年を通して相変らずの遮光せずな南向きの吹きっ晒しベランダでのアエオたちは元気に夏を迎えました。
夏のアエオは断水派の方が圧倒的に多いと思いますが、うちでは容赦なく潅水させております。

愛染錦
愛染錦
遮光してないので多少は焦げますが、まだまだセーフラインでショウ☆
水くれー
サンシモンヴァイオレットも相変らず美人さんでお母さん嬉しい♪
だけど、土が乾いてる・・・水あげなきゃw
下の葉っぱがだれてきたり、土が乾いてたら水攻めになるのがうちのポイントです☆
お水、お水☆
いつの間にか双頭
いつの間にかもう一個芽がでていたカシミアさん。
多頭になってくれたよぉぉぉぉぉっ!!!
急成長しているのか葉っぱの中心が緑色です。強いね☆
レモータがっ!!!
毎年瀕死になる小人の祭りを水攻めにされる艶姿の株下で実験的に挿しておいたやつがぷりっぷりでカワユイです♪
ただ、レモータに飲み込まれそうで非常に居心地悪そうですが・・・ドンマイ☆
黒様!
真黒の黒法師さんはぺったんこに。
だれている葉っぱは落ちていくので、水をあげて新しい葉っぱが出るように念じたいと思います<えw
サンシモンの黒法師
サンシモンの黒法師はチューリップにもならず絶好調なロゼットです。

この調子であと一ヶ月乗り切って欲しいです。
春から続くように水攻めの我が家のアエオたちですが、あと一ヶ月・・・去年はこんな調子で育てたら八月の終わりには動き出していたのでお盆が終わった頃を目安に無事夏が過ごせますように!と祈って夏越し対策を終わらせたいと思います。はい。


アエオニウム属 comments(6) trackbacks(0)
えー?

こいつはだれだー
カナリエンセっぽいこかもー?なんて頂いた子です。
はい。この子もアナタダレデスカー?な子です。
そろそろ夏モードに突入か締まってまいりました。
うん。カワイイwカワイイwなんて思うも実物は手の平サイズなので決してかわいいとは言いがたしのブツ。
子吹きが旺盛かこのアングルだとお子様がひとつだけだけど、全部で5つ。
ハイリハイリフレ ハイリホ〜 ハイリハイリ フレ〜ホ〜ホ〜 おおきくなれよ〜♪
懐かしいCMです。
ハンバーグはさておき、最近よくアエオ記事をよく見てアエオ好きとしてはウハウハと喜びグーグルステキーなんて喜んでますが、とんだ先で色々記事を読んでると面白い事を主張する人を発見。
アエオマニアもなかなか熱いな・・・
あまりの熱さにもう呆然。

同じ種なのに出身の島ごとに名前を変えろー

だなんて・・・一蹴されてたけど産地別ですか。
出身地別ってどこまで混乱させる気だろう・・・
アエオがこんな熱いものだとは知りませんでした。



read more...
アエオニウム属 comments(6) trackbacks(0)
<< 2/5PAGES >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
しいなちゃん
Mobile
qrcode
Sponsored Links